スタッフ紹介

代表理事

小 林 仁(こばやし・さとる)

 

 株式会社ウィザード 代表取締役、NPO法人人材ねっと 代表理事。法政大学大学院キャリアデザイン学研究科修了、キャリアデザイン学修士。現在、埼玉大学大学院人文社会科学研究科経済経営専攻博士課程在籍。

 大学卒業後、埼玉県内の商工会議所に勤務したのち、知人の起業に協力し、2002年に有限会社ウィザードを設立、2010年に株式会社へ移行し、現在に至る。主に公共職業訓練を受託運営する施設にて、延べ2,500人に就労支援を行う。また、学習サービスの国際規格であるISO29990認証取得のコンサルティングサービスも実施。著書『カリスマ講師がいなくても「売れるスクール」になる方法(幻冬舎メディアコンサルティング)』。


理 事

 

児美川 孝一郎(こみかわ・こういちろう)

 

 法政大学キャリアデザイン学部教授。東京大学教育学部卒業、東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学。専攻は教育学(青年期教育、キャリア教育)。1996年法政大学に勤務。2003年キャリアデザイン学部助教授を経て、2007年より同教授。同学部長(2009~2011年)。現在は、日本教育学会理事、日本キャリアデザイン学会理事。
 NHKの情報番組「あさイチ」では、『働かないわが子 そのとき母は…』の放送回に出演。授業の合間をぬって全国各地の学校での講演や教員研修講師、企業を対象とした講師など、幅広くつとめる。学生・院生からは、「親しみやすく気さくな人柄であるだけでなく、誰にでもわかりやすく伝えてくれる」と定評のある先生。ワイン・日本酒…お酒も大好き。しかもめちゃくちゃ強い(笑)
                  2017.3.13更新


山 下 勝 也(やました・かつや)

 

 株式会社C-プロジェクト代表取締役。 所沢で地域のお店や企業を応援するポータルサイト「とこなび」を運営。 ところざわ学生映画祭の企画・プロデュースを担当。

 法政大学卒業後、西武百貨店入社。 その後、セゾングループ内人材派遣会社で企画、派遣・紹介営業など25年間一貫してキャリア系業務に従事。 2012年、前年の東日本大震災を機に30年間勤めた会社を退職。地元所沢で株式会社C-プロジェクトを起業し、現在に至る。

 2013年、野浪に児美川先生の『キャリア教育のウソ』を薦めたところ、大学院にまで行ってしまったので放るに放っておけなくなり、理事として巻き込まれる。学生や若者、所沢が大好き。

 

 


野 浪 晶 子(のなみ・あきこ)

 

 大学・短大非常勤講師(キャリア教育科目)、キャリア教育コンサルタント。キャリアデザイン学修士。
 民間企業人事職を経て現職。大学のキャリア教育実態に悩み、児美川先生の著書『キャリア教育のウソ』を読んだことがきっかけで2013年に児美川先生の授業の科目等履修生となり、翌年、大学院へ進学する。その後、
児美川先生に師事。2016年、法政大学大学院キャリアデザイン学研究科修了。

 現在は大学等非常勤講師のほかに協会主催講座の講師、児美川先生の講演会に関するコーディネーターなどをつとめる。私生活では自宅で母を介護。ビール好き。目標と反対方向の電車に乗ったまま気がつかない…など、かなりそそっかしい性格。
    (資格)2級キャリアコンサルティング技能士、CDA、

       米国The Society of NLP認定  NLPマスタープラクティショナー